SV600

SV600|防犯カメラ

38万画素:1/3型 SONY Super HAD CCDを採用し水平解像度540TVラインの高画質でバリフォーカル9mm~22mmの望遠レンズを搭載、カメラレンズ窓に曇り防止用ヒータを装備さらに内部冷却用ブロアを装備、大型LED内蔵の赤外線暗視カメラです。

tel.jpg


製品特長
  • 周囲照度が約1.5lx以下になると照度センサが感知して自動的に赤外照明投光器が点灯、夜間暗闇の映像を映し出します。
  • 赤外照明が強すぎて映像が白飛びしてしまう場合、赤外照明の強度を調整します。
    強度は約30%-100% の間で調節可能です。
  • カメラレンズ窓に曇り防止用ヒータを装備、カメラ内部温度が18℃(外気温 約8℃)で作動し、内部温度が28℃(外気温 約18℃)になると停止します。
  • 内部冷却用ブロアを装備し、カメラ内部温度が35℃(外気温 約25℃)で作動し、内部温度が25℃(外気温 約15℃)になると停止します。

製品仕様

品名 赤外照明付カラーカメラ
品番 SV600
電源入力 DC10.8~13.2V
消費電流 1100mA(最大)
撮像素子 1/3型 SONY Super HAD CCD
有効画素数 約38万画素
水平解像度

540TV本

S/N比 50dB以上
映像出力 VBS1.0V(p-p)75Ω 
レンズ          f9~22mm/F1.5
画角                  水平:30°~13°垂直:23°~10°
最低被写体照度 0 lx
赤外照明到達距離 屋外:約50m
その他の機能 ホライトバランス、フリッカレス
使用温度範囲 -20℃~+50℃
外形寸法 W120×H115×D215mm(取付金具除く)
質量 約2.4kg

ページTOP