TH-DCW801

TH-DCW802|赤外線暗視カメラ

38万画素:デュアルCCD 1/3型 SONY製 SUPER HAD CCD(カラー)+ 1/3型 SONY製 EX-VIEW CCD (モノクロ)、1台のカメラに2つのCCDを搭載したハイスペック高画質の暗視カメラで水平解像度もカラー時540TVライン、モノクロ時600TVラインとクラス最高画質、バリフォーカルレンズ9-22mmで赤外線暗視カメラの中ではダントツの高画質を誇る。

tel.jpg



正規ディラー商品のため値引き価格をネット上に表示させる事が規制されていますのでお問合せ下さい。

TH-DCW801製品特長

  • デュアルCCD
    1台のカメラに2つのCCDを搭載したデュアルCCDカメラ。ステッピングモーターで2つのCCDを切り替えて、昼間はカラーCCDで鮮やかに、夜間はモノクロCCDで高精細に監視を行うことが出来ます。

便利機能が満載

設定パネルが下向きに開くため、カメラ取付後の設定が簡単に行なえます。

設定パネルが下向きに開くため、カメラ取付後の設定が簡単に行なえます。

  • モニタ出力
    レンズ調整等 手元のモニタで確認可能
  • 赤外線LED放射角度調整
    使用環境(視野)に合わせて赤外線の投光角度を可変
  • 赤外線LED機能(ON/OFF)
    赤外線を使用しない場合OFFにできます
  • DUAL切替LUX調整
    モノクロCCDへ切り替える明るさを可変
  • OSD
    逆光補正、フリッカレス、プライバシーマスキング、AGC、ホワイトバランス、モーション検知エリア

「高精細カラーCCD」&「超高感・高解像度モノクロCCD」(業界初)

「カラーCCDカメラ」と「モノクロCCDカメラ」における、其々の長所を最大限に活かすため、カラーとモノクロの2つのCCDをカメラ1台に搭載しました。カメラ周辺の明るさによって、CCDを自動で切り替えます。従来のデイナイトカメラは、1枚のカラーCCDの赤外線カットフィルターをON/OFFすることで、夜間の高感度を実現しているため、モノクロCCDの高感度・高解像度を再現することは出来ませんでした。 TH-DCシリーズは、ソニー製モノクロEx-viewCCD(ICX658/659)を搭載しているため、低照度や環境における感度・解像度はクラス最高を実現しています(600TV、0.003Lux)。これからのプロフェッショナルな監視用途に対応が可能なカメラ、それがTH-DCシリーズです

独自のメカニズム

2つのCCDを切り替える駆動技術は、スピードドームカメラで培った当社独自のもの。さらに高耐久性ケーブルや高信頼性ステッピングモータ等、高品質を最重要視したパーツ選定を行っています。

従来品との決定的な違い

従来品との決定的な違い

赤外線カメラも性能UP

超高感度なモノクロCCDを搭載しているため、わずかな光量の赤外線でも充分な入光量を確保できます。それにより、赤外線LEDの使用数量や電流値の低下が実現するため、赤外線投光官らの超寿命化に役立ちました。当然、投光性能もUPしています。

夜間のノイズ成分が少ないため、録画データ量、従来比約30%オフ

TH-DCW800

TH-DCW801製品仕様

型番 TH-DCW801
9-22mmレンズ
撮像素子 デュアルCCD 1/3型 ソニー製 SUPER HAD CCD(カラー)+
1/3型 ソニー製 EX-VIEW CCD (モノクロ)
有効画素数 38万画素 768(H)×494(V)
水平解像度 540TVライン(カラー) 600TVライン(モノクロ)
最低被写体照度 0Lux(赤外線投光ON時) 0.003Lux(赤外線投光OFF時)
水平画角 5.5°~51°
赤外線投光距離 屋外:約50m 室内:約70m
保護等級 IP-66
動作周囲温度 -10℃ ~ +50℃
電源 (DC12V) 通常時:240mA Dual/CCD切替時:670mA IR点灯時:610mA
質量 約3kg
外形寸法 130.2(W)×107.6(H)×238.2(D)mm
※取付状況によって取付寸法は変わります。

パンフレット
ページTOP