TH-DCS700

TH-DCS700|ボックス型カメラ

38万画素:デュアルCCD 1/3型 SONY製 SUPER HAD CCD(カラー)+ 1/3型 SONY製 EX-VIEW CCD (モノクロ)、1台のカメラに2つのCCDを搭載しハイスペック高画質なディナイト機能を搭載、夜間に発生するノイズを大幅に減少させる事で最低被写体照度0.003Luxもの明るさでもクリアーな映像を実現した最高ランクの防犯カメラdす。

tel.jpg



TH-DCS700製品特長

  1. 1台のカメラに2つのCCDを搭載したデュアルCCDカメラ。ステッピングモーターで2つのCCDを切り替えて、昼間はカラーCCDで鮮やかに、夜間はモノクロCCDで高精細に監視を行うことが出来ます。
  2. クリアーな映像で最低被写体照度0.003Luxの超高感度
  3. 水平解像度540TVライン(カラー)、600TVライン(モノクロ)の超高画質
  4. OSDでの逆光補正、フッリカレス、プライバシーマスキング、ホワイトバランス、AGC、モーション探知エリアなどの設定が可能
製品特長

「高精細カラーCCD」&「超高感・高解像度モノクロCCD」(業界初)

新開発のDUAL CCDエンジン搭載! ボックス型TH-DCS700「カラーCCDカメラ」と「モノクロCCDカメラ」における、其々の長所を最大限に活かすため、カラーとモノクロの2つのCCDをカメラ1台に搭載しました。カメラ周辺の明るさによって、CCDを自動で切り替えます。
従来のデイナイトカメラは、1枚のカラーCCDの赤外線カットフィルターをON/OFFすることで、夜間の高感度を実現しているため、モノクロCCDの高感度・高解像度を再現することは出来ませんでした。
TH-DCシリーズは、ソニー製モノクロEx-viewCCD(ICX658/659)を搭載しているため、低照度や環境における感度・解像度はクラス最高を実現しています(600TV、0.003Lux)。
これからのプロフェッショナルな監視用途に対応が可能なカメラ、それがTH-DCシリーズです。

独自のメカニズム

新開発のDUAL CCDエンジン搭載! ボックス型TH-DCS7002つのCCDを切り替える駆動技術は、スピードドームカメラで培った当社独自のもの。さらに高耐久性ケーブルや高信頼性ステッピングモータ等、高品質を最重要視したパーツ選定を行っています。

従来品との決定的な違い

新開発のDUAL CCDエンジン搭載! ボックス型TH-DCS700

夜間のノイズ成分が少ないため、録画データ量、従来比約30%オフ

新開発のDUAL CCDエンジン搭載! ボックス型TH-DCS700

製品仕様
型番 TH-DCS700
※レンズ別売り
撮像素子 デュアルCCD 1/3型 ソニー製 SUPER HAD CCD(カラー)+
1/3型 ソニー製 EX-VIEW CCD (モノクロ)
有効画素数 38万画素 768(H)×494(V)
水平解像度 540TVライン(カラー) 600TVライン(モノクロ)
最低被写体照度 0.003Lux
水平画角 -
赤外線投光距離 -
保護等級 -
動作周囲温度 -10℃ ~ +50℃
電源 (DC12V) 通常時:200mA Dual/CCD切替時:500mA
質量 約0.6kg
外形寸法 64(W)×61.5(H)×133(D)mm
※取付状況によって取付寸法は変わります。

ページTOP