iPhone

iPhone

CPD54X-MCシリーズの映像をiPhoneから見てみよう

CPD54X-MCシリーズではiPhoneからライブ映像を見るだけでなく、音声を聞いたり PTZカメラのコントロールをしたり、時間検索による録画映像の再生などができます。
※無料版のアプリ「EaglEyes-lite」では時間検索による録画映像の再生機能は使用できません
ライブ映像(動画)もチャンネルごとの表示(単画面)はもちろん、分割表示にも対応しています。
専用アプリケーションを「App Store」からダウンロードして接続先の情報を入力するだけで 簡単にiPhoneでの遠隔監視ができるようになります。

使用方法

  1. 「App Store」に接続し、検索画面から「EaglEyes」を検索し、ダウンロードします。
    ※無料版と有料版(600円)が表示されますので選択します。
    2つの違いは後述の※無料版アプリ「EaglEyes-lite」と有料版アプリ「EaglEyes-plus」の主な違いをご参照下さい。
  2. まず設定画面を開き、IPアドレス、ポート番号、ユーザーネーム、パスワードなどを入力します。
  3. 画面表示を切り替える場合は、画面上方「CH」アイコンより分割表示パターンを表示させます。
  4. 表示したいチャンネル選択したり、音声チャンネルを選択します。
  5. PTZカメラを接続したチャンネルを単画面表示すれば、画面下方にPTZコントロールのメニューが表示されます。
  6. iPhoneを横向きにすると全画面表示に切り替わります。
mobile
クリックすると拡大表示されます。

※無料版アプリ「EaglEyes-lite」と有料版アプリ「EaglEyes-plus」の主な違い

  • アドレス登録可能件数・・・・無料版:1件、有料版:10件
  • 時間検索による録画映像の再生機能・・・・無料版:不可、有料版:可能