SDRS-831

SDRS-831|デジタルレコーダー
8CH:500GB / 1TB / 2TB
録画解像度:704X480:120ips
希望小売価格:OPEN
tel.jpg
製品特長
  • 多機能・高信頼
    全CH合計240ipsの記録が可能。
    (解像度を最高解像度にした場合120ipsとなります)
    H.264圧縮方式を採用。従来以上の高画質・長時間記録が可能になります。
    S.M.A.R.T機能、自己診断機能により、機器の状態をチェックできます。
  • 導入のしやすさ、使いやすさ
    カレンダー検索、日時指定検索、イベント検索等の多彩な検索機能により、見たい映像をすばやく検索できます。
    USBフラッシュメモリ、CD/DVDへのバックアップが可能です。
    バックアップデータはWindowsパソコンで再生できます。再生ソフトのインストールは不要です。
    (1回でバックアップできるファイルサイズは2GBまでです)
    USBマウスによる操作も可能です。
  • 様々なニーズ・仕様への適合性
    「解像度」「画質」「ips(録画コマ数)」「イベント」「スケジュール」等を各カメラごとに設定でき、様々な状況の録画に対応できます。
    イベント発生時、機器異常時等に指定されたアドレスへメール通知することが可能です。
    遠隔監視ソフト RASplus を同梱。Windowsパソコンにインストールすることにより、IPネットワーク経由で遠隔地にあるデジタルレコーダーの管理、監視、検索が可能です。
    ラックマウント金具(同梱)を使用して、EIAラックに収納可能です。
    USBフラッシュメモリを同梱。記録映像をすぐにバックアップできます。

製品仕様


型式 SDRS-831
入出力
テレビジョン方式 NTSC方式
圧縮方式 H.264
映像入力 8CH、1Vp-p 75Ω(BNC)
ループスルー出力 8CH、1Vp-p 75Ω(BNC)
モニター出力 メイン コンポジットビデオ: 1CH、1Vp-p 75Ω(BNC)
S端子: -
VGA: 1CH、アナログRGB(ミニD-sub15ピン)
スポット コンポジットビデオ: 1CH、1Vp-p 75Ω(BNC)
解像度 720×480(ライブ映像時)
最大録画フレーム 240ips(標準解像度、352×240)
240ips(高解像度、704×240)
120ips(最高解像度、704×480)
アラーム入力 8CH、TTLレベル NC/NO設定可能
アラーム出力 2CH、リレー
NC接点容量: AC125V 2A、AC250V 1A、DC30V 1A
NO接点容量: AC125V 5A、AC250V 2A、DC30V 3A
アラームリセット入力 1CH、TTLレベル
音声入出力 入力:4CH、LINE IN (RCA)、出力:1CH、LINE OUT (RCA)
インターフェース
ネットワーク接続 10/100BASE-T(RJ-45)
RS-485 1CH(プッシュターミナル)
RS-232C 1CH(D-sub9ピン(オス))
USB USB 2.0×2
録画媒体
内蔵ハードディスク SATA HDD (500GB×1)(*1)(最大3台搭載可能)
内蔵バックアップデバイス CD/DVDドライブ(対応メディア: CD-R/RW、DVD-R/RW)
一般仕様
定格電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 40W (最大)
使用温度範囲 +5℃~+40℃
使用湿度範囲 20%~85%RH(結露なきこと)
外形寸法 D400×W430×H88 mm (突起部含まず)
質量 約7.6kg (増設ハードディスク含まず)
付属品 取扱説明書、保証書、電源コード、遠隔監視(RASplus)ソフトウエアCD、赤外線リモコン、ラックマウント金具、USBフラッシュメモリ

ページTOP