PCS-38

PCS-38|パンチルトカメラ

35倍の高倍率ズームレンズを備え、38万画素の高画素1/4インチCCDを使用した、単板式CCDカラーカメラと高速パン/チルト台を一体化した小型コンビネーションカメラです。 また、水平解像度540TV本、最低被写体照度0.005Lx/F1.4、最大旋回速度420°/秒を実現した、高解像度・高感度・高性能コンビネーションカメラです。専用制御機器と映像多重信号による通信を行うことでプリセット可能な高度な監視システムを構築することができます。

PCS-38の製品特長

ポイント 水平回転は、360°エンドレス。プリセット動作時は、最大420°/秒(パン・チルト)での高速旋廻。

ポイント 35倍ズームレンズ採用により、広角から望遠(f3.4mm~119mm)をカバー。さらに10倍デジタルズームにより最大350倍のズームアップが可能。

ポイント カラー低照度撮影時には最適なオート電子感度アップ機能搭載。最低被写体照度0.05 lx / F1.4の高感度を実現さらに白黒電子感度アップ時には、0.005 lx / F1.4の超高感度撮影が可能。

ポイント 昼間はカラー映像で夜間は鮮明な白黒映像に切替えて被写体を捉えることができるデイナイト機能搭載。さらに近赤外照明を照射することにより、近赤外領域まで捉えることが可能。

ポイント 38万画素1/4型IT型CCD採用。水平解像度540本、S/N50dBを実現。

ポイント 映像/制御信号を一本の同軸ケーブルで伝送する同軸多重方式のほか、RS-485通信機能により、外部PC等などから、遠隔制御が可能。