DX-TL35 / 30

DX-TL35|デジタルレコーダー

spaser

1.大容量500GBハードディスク搭載
長時間記録も余裕の大容量500GBハードディスク搭載により、鮮明な映像を長時間記録することが可能です。
※ DX-TL30は320GB HDD(160GB X2)搭載

2.最大60コマ記録
複数台のカメラの映像をリアルタイムに近い短い記録間隔で監視記録ができます。
※接続しているカメラが1台の場合は30コマ記録となります。

3.自動設定
時刻・カレンダー設定と運用期間を設定するだけで、接続されているカメラを自動検知し、記録間隔・記録画質を自動設定。面倒な設定が不要です。
4.ネットワーク対応
インターネットやイントラネットを経由して離れたところのパソコンで遠隔監視ができます。

5.アラーム記録
1つのアラーム信号で、指定した複数のカメラ画像を記録できます。

6.パスワードロック
3つのパスワードで使用権限を制限できます。

7.PC通信・再生用ソフト(別売)対応
別売のPC通信・再生用ソフトにより、デジタルレコーダーで記録した映像をパソコンで再生できます。また、LAN経由で、監視記録中の映像をパソコンでモニターしたり、記録映像のデータをパソコンにコピーしたり、レコーダーやカメラをパソコンで制御することもできます。

8.コンパクトサイズで縦置き可能
横幅30cm、高さ8.8cmのコンパクトサイズで縦置きも可能。14型モニターの横にもすっきりと収納できます。
画像:DX-TL35/30のサイズ 縦置きもOK!
※ 当ウェブサイト上で使用した映像写真及びメニュー画面はハメコミ写真のため、実際の映像とは異なります。
▲ ページトップに戻る