DX-TL6000

DX-TL6000|デジタルレコーダー

 

動画圧縮方式MPEG4採用により、従来比※1約2倍の長時間記録を実現するD'reco DX-TL6000シリーズ。

DX-TL6000 大規模システム向け16chモデル

記録運用期間の長期化と記録媒体の大容量化・二重化、全チャンネルのフル動画記録、さらにシステムコストの低減など、さまざまなニーズに対応したMPEG4対応モデル‥それが、DX-TL6000です。
高機能化に伴い複雑化する操作メニューも、マウス操作の簡単メニューで使いやすくなり、さらに480fps※2の高密度記録や1.5TBモデルから1.0TB、500GBモデルまでのラインアップに加えて、拡張性に優れたハイブリッド(IPカメラ対応)タイプもご用意。
多様なCCTVシステムの構築・運用・管理を実現します。
金融機関様の長時間記録のニーズに応えます。
預金者保護法を受けた年単位の長期間記録運用に、DX-TL6000は最適なソリューションを提供します。高圧縮の記録方式〈MPEG4〉の採用により、記録データを従来の約1/2の容量までの高圧縮化を実現。さらに個人情報保護法に対応した各種保護機能(パスワードロック機能、データ保存期間設定機能)を搭載しています。

流通業様のニーズに柔軟に対応します。
レジや出入口、店内など監視場所にあわせた記録コマ数の設定が可能。レジや売場ではコマ落ちの少ない高密度記録設定、バックヤードでは記録容量を考慮した低記録レート設定などの組合せも可能です。

オフィスビル様の大規模監視を実現します。
いくつもの施設の防災・防犯対策を統合する管理センターではPCソフトウェアでの集中管理が可能です。複数のDX-TL6000をLAN接続によってPCから同時にモニタリングが行え、またカメラ制御も可能です。

製造業様に最適な構内監視システムを構築します。
施設内や生産ラインの監視・記録をはじめとして、別棟や出入口など監視室から離れて配線できない場所も、無線LANとIPカメラ※5を利用したシステムも接続可能。従来のCCTVシステム資産を有効利用したハイブリッドシステムの構築が可能です。

パーラー様のニーズに480fps高密度記録で応えます。
わずかな隙も逃すことができないパーラー様にはDX-TL6000の全16チャンネルでコマ落ちの無い30fpsの高密度記録をお奨めします。また、ライブ表示もリアルタイムでのフル動画を実現しています。

※1  従来比:当社比 2008年3月現在。
※2  fps:フレーム/秒。480fps記録はクォーターサイズ時。
※3  MPEG:Moving Picture Experts Groupの略。
※4  マウス別売。
※5  DX-TL6000H-5012(将来対応)のみ。IPカメラは弊社推奨品のみ可。
※   当ウェブサイト上で使用した映像写真及び画面はハメコミ画面のため、実際の映像とは異なります。