D7G-F121

D7G-F121|感震装置

感震装置
地震をすばやく感知して、二次災害を低減します。 D7G-F感震装置は、地震波を検出すると同時に信号を出力します。ガスや石油タンクといった危険物の緊急処置、地域や構内での緊急通報、構造物・設備の管理など、地震による二次災害の低減をお手伝いします。


D7G-F121製品特長

  • 震度表示機能
    震度5相当以上の揺れを4段階(100・150・200・250ガル)で設定可能なので、きめ細かい制御が可能。
  • 動作状態表示機能
    検出加速度が設定値以上になると、LED(赤)が点灯し、リレー出力します。
  • 遠隔リセット・動作点検が可能
    内蔵リセットスイッチと外部出力による遠隔のリセットが可能です。出力用リレーの動作点検が可能です。
  • 接続
    端子台ねじ締め、DINレールへのワンタッチ取り付けと、メンテナンスが容易です。

D7G-F121製品仕様

品番 D7G-F121
出力形態 リレー出力
電源電圧 DC12V〜24V
消費電流 75mA
検出方法 加速度(静電容量方式)
検出方向 水平2軸
設定加速度 100・150・200・250(gal)
耐電圧 AC1500V 50/60Hz 1min
使用可能周囲温度 -10℃〜+40℃(結露・氷結なきこと)
配線接続 端子台ねじ締め
価格 オープン

ページTOP